アイコンの説明

  • 年会/ICSST
  • 講演会/見学会
  • 学会誌など
  • 各種行事
  • その他

分離技術会の販売する書籍一覧

専門家らの監修による「分離技術シリーズ」をはじめ,各種書籍を取り扱っております.申込用紙に部数,金額,お客様情報を記入し,分離技術会事務局宛にE-mail,郵送またはFAXにてお申込みください.




分離技術シリーズ

  1. 「増補 充てん塔の話 Packed Tower」 藤田 重文 著(1988) 
    A5判(143頁) 2,500円 増刷好評販売中

  2. 「改訂新版トレイパッキング」 分離技術会編(2005) 
    A5判(185頁) 3,800円

  3. 「分かり易い吸着の測定と解析」 竹内 雍 著(2003) 
    A5判(170頁) 3,400円

  4. 「新版 工業晶析操作」 分離技術会編(2006) 
    A5判(241頁) 4,800円

  5. 「改訂 分かり易い晶析操作」 久保田 徳昭・松岡 正邦 共著(2003) 
    A5判(126頁) 2,500円 **充実の増ページ改訂版発行**

  6. 「環境を守る」 竹内 雍 著(2005) 
    A5判(148頁) 3,000円

  7. 「復刻新版 多成分系の蒸留 」 平田 光穂・相良 紘 共著(2006) 
    A5判(114頁) 2,500円

  8. 「化学工学における分子シミュレーションの活用 -基礎と応用-」 分離技術会編(2006) 
    A5判(138頁) 3,000円

  9. 「実用プロセス物性集覧」 分離技術会編(2007) 
    A5判(345頁) 7,000円

  10. 「実用蒸留技術」 分離技術会編(2008) 
    A5判(214頁) 4,300円

  11. 「分かり易い結晶多形」 松岡 正邦 著(2008) 
    A5判(100頁) 2,500円

  12. 「分かり易い物理化学」 竹内 雍 著(2009) 
    A5判(1226頁) 5,000円

  13. 「混相流の数値シミュレーション入門」 尾添紘之・平野博之・田川俊夫・黒瀬良一・桑木賢也 共著(2009) 
    A5判(151頁) 3,000円

  14. 「ユーザーのための実用固液分離技術」 日本液体清澄化技術工業会 編著(2010) 
    A5判(421頁) 7,000円

  15. 「液液抽出を考える」 高橋 勝六 編著(2010) 
    A5判(189頁) 3,700円

  16. 「分かり易いバッチ晶析」 久保田徳昭 著(2010) 
    A5判(125頁) 2,500円

  17. 「プロセス産業向けシミュレータ集覧」 分離技術会 編(2010) 
    A5判(381頁) 7,000円

  18. 「分離技術と泡技術」 柘植 秀樹 著(2010) 
    A5判(219頁) 4,300円

  19. 「ケミカルエンジニアのための易しい応用数学」 竹内  雍・古谷 英二 共著(2010) 
    A5判(136頁) 2,700円

  20. 「やさしい蒸留-ポットスチルの首の形状から学ぶ-」 鈴木  功 著(2011) 
    A5判(167頁) 3,200円

  21. 「資源開発における原油・ガス生産の分離技術」 冬室  誠 著(2011) 
    A5判(133頁) 2,800円

  22. 「化学プラントのプロセス設計-化学プラント工学入門-」 白石  浩 著(2011) 
    A5判(174頁) 3,500円

  23. 「吸着剤とその応用-その性質と利用法-」 竹内  雍、望月 和博 著(2011) 
    A5判(201頁) 4,000円

  24. 「実用超臨界流体技術」 福里 隆一、後藤 元信 著(2012) 
    A5判(164頁) 3,500円

  25. 「状態方程式を中心とした計算熱力学」 西海 英雄、吾郷 健一 著(2012) 
    A5判(275頁) 5,000円 **正誤表はこちらです**

  26. 「分離・混合操作の新評価手法-情報エントロピーの視点に立って-」 小川 浩平 著(2012) 
    A5判(129頁) 2,800円

  27. 「実用乾燥技術集覧」 立元 雄治・中村 正秋 編著(2013) 
    A5判(283頁) 5,500円

  28. 「分かり易い貧溶媒晶析」 久保田 徳昭 編著(2013) 
    A5判(168頁) 3,500円

  29. 「環境プロセス工学」 室山 勝彦 著(2014) 
    A5版(256頁)5,000円

  30. 「トラブルから学ぶ蒸留塔の保全」 分離技術会 編(2015) 
    A5版(141頁)3,200円

  31. 「ガス分離膜プロセスの基礎と応用」 原谷 賢治、伊藤 直次 著(2015) 
    A5版(174頁)3,500円
  32. 「物質の移動と平衡から学ぶ化学工学的分離法の基礎」 相良 紘 著(2016) 

      A5版(172頁)3,200円

  詳細解答編

教科書シリーズ

  1. 「物質分離工学」 栃木 勝己 著(2010) 
    A5判(137頁) 2,400円

シンポジウムシリーズ

  1. 「分離技術のシーズとライセンス技術の実用化」 分離技術会 編(2014) 
    A5判(160頁) 3,200円

よみものシリーズ

  1. 「技術者教育と人材育成」 竹内 雍 著(2014) 
    A5判(104頁) 2,400円



その他の書籍

  1. 「分離技術ハンドブック」 分離技術会編(2010) 
    B5判(1218頁) 極上製本 45,000円
    第1章第10節「物性定数計算ソフト」 Excelファイルダウンロード

  2. 分離技術会30周年記念出版 「やさしい分離技術」 分離技術会30周年記念出版委員会編(2001) 
    A5判(152頁) 3,000円

  3. 「古代中国の玉の世界-その科学と文化-」 茅原 一也 編著(2006) 
    A5判(244頁) 5,000円
  4. 「化学工学物性測定マニュアル」 岩井 芳夫、滝嶌 繁樹、辻 智也、栃木 勝巳 編著(2015) 
    A5版(200頁)4,000円