アイコンの説明

  • 年会/ICSST
  • 講演会/見学会
  • 学会誌など
  • 各種行事
  • その他

予告【7/13開催】シングルユースシステムによる生産技術革命

 

シングルユースシステムによる生産技術革命  

-コンタミフリーとフレキシブル生産を実現する革新的技術-

主 催  分 離 技 術 会

協 賛(予定)化学工学会(分離プロセス部会、基礎物性部会、システム・情報・シミュレーション部会
バイオ部会、粒子・流体プロセス部会、反応部会、関東支部、東海支部、関西支部)、日本化学会、再生医療学会、日本プロセス化学会

 コンタミフリーを目指して開発されたシングルユースシステムは、迅速な多品種少量生産、バリデーションの削減等を実現する革新的技術として、現在、導入が盛んに行われており、ウイルス感染症に対するバイオ医薬品や再生医療などにおいても迅速対応生産に貢献しております。本講演会ではシングルユースシステムの概論や設計のほか、設備導入や使用等の事例につきましてもご講演いただきます。このような未来を切り開く革新的技術にご興味のある方々の参加をお待ちしております。

日 時

2021年7月13日(火) 13:00~17:20

場 所

遠隔会議システムZoomによるオンライン開催

■定員

80名(先着順)

■プログラム:  

1. 13:00-13:40 意思決定から見たシングルユース

          (東京大学) 杉山 弘和 氏

2. 13:40-14:20 シングルユースシステムの実装の概要

          (藤森工業株式会社) 松田 博行 氏

3. 14:20-14:50 ミキシング技術の基本特性と操作方法

          (佐竹化学機械工業株式会社) 吾郷 健一 氏

4. 14:50-15:30 培養システムのシングルユース化と最適提案

          (佐竹化学機械工業株式会社) 加藤 好一 氏

  ― 昼食 15:30~15:45 ―

5. 15:45-16:25 バイオ医薬品の原薬製造工場におけるシングルユース設備導入事例

          ((株)カルティベクス) 飯田 慎 氏

6. 16:25-17:05 血漿分画製剤製造方法とシングルユースシステム

          (日本血液製剤機構) 藤野 誠司 氏

  ― ブレイクアウトルームでの交流会 17:05~17:20 ―

参加費・申込締切・参加申込方法

詳細は追ってご案内致します。

■オンライン開催にあたっての特記事項:

  1. 1名の参加登録により、ご本人または1名の代理の方のPCまたはスマホによる参加が可能です。

  2. 聴講には、遠隔会議システム(Zoom)の環境準備(マイク、スピーカー、LAN(有線が望ましい))が必要となります。
    Zoomはインストールを行わずブラウザでの利用が可能ですが、「Zoomクライアントソフト」のインストール(最新版)を推奨します。
    それらの不調等により聴講できなかった場合も参加費の返金は致しません。

  3. 本講習会で作成・使用する資料および配信動画は著作物のため、複写・録音・録画・転載・無断公開等を禁止いたします。
    当日の PC、スマホ画面のレコーディング、写真撮影、スクリーンショットなどもご遠慮ください。

FAX:044-935-2571

分離技術会事務局
  〒214-0034 川崎市多摩区三田1-12-5-135
  TEL:044-935-2578
  e-mail:jimu@sspej.gr.jp
  http://www.sspej.gr.jp